주요 기사 바로가기

米財務省、北朝鮮関連の追加制裁…1個人・3団体が対象

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2022.05.28 08:54
0
北朝鮮の最近の相次ぐ弾道ミサイル発射を受け、米国が北朝鮮および北朝鮮と取引した外国機関を追加で制裁対象に含めた。

米財務省外国資産管理局(OFAC)は27日(現地時間)、北朝鮮国籍の個人1人と北朝鮮およびロシア国籍の3機関を北朝鮮の大量殺傷武器(WMD)および弾道ミサイル開発支援を理由に制裁対象目録に追加すると発表した。制裁対象に含まれた機関は北朝鮮の貿易会社1社とロシアの銀行2行。

北朝鮮はバイデン米大統領の韓国・日本訪問直後の25日(日本時間)、ICBMを含む3発のミサイルを発射するなど今年に入ってミサイル挑発を続けてきた。

国連安全保障理事会は前日、北朝鮮の油類輸入上限を減らすなどの内容の対北朝鮮追加制裁決議案を表決に付したが、中国とロシアの反対で否決された。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    米財務省、北朝鮮関連の追加制裁…1個人・3団体が対象

    2022.05.28 08:54
    뉴스 메뉴 보기
    北朝鮮の国旗 平壌写真共同取材団
    TOP