주요 기사 바로가기

ネイバーウェブコミック『魑魅魍魎』、日本漫画『チェンソーマン』盗作疑惑で連載中止

ⓒ 中央日報日本語版2022.05.24 11:36
0
ネイバーウェブトゥーンが新作ウェブコミック『魑魅魍魎(イメマンリャン)』の連載を盗作疑惑のため中止し、原稿修正後に再オープンすると伝えた。

ネイバーウェブトゥーンは17日、公示事項を通じて「新作『魑魅魍魎』作品の一部の設定が特定の作品を具体的に連想させるという多くの指摘があった」とし「『魑魅魍魎』は従来の作品で問題になった序盤の原稿を修正して今後再オープンを進める予定」と明らかにした。

また「ネイバーウェブトゥーンは作家と該当作品の連載を準備して作品を構想するうえで著作権侵害行為をしていないという内容を確認し、言及された作品との差別的要素もあらかじめ点検したが、類似性についてよりいっそう厳重かつ綿密に検討すべきだった点に責任を痛感している」と伝えた。

さらに「読者に混乱を与えた点をお詫びし、今後、読者が直接参加できる作品モニタリング団の運営を通して差別化されたコンテンツを公開できるよう努力する」と付け加えた。

『魑魅魍魎』の作家も「特定作品の演出や展開などを参考にしていない。しかし自身の作品の個性と強みをより一層深く悩むべきだったと考える点で、作品を期待していた読者に失望を与えた点についてお詫びする」と明らかにした。

10日から水曜ウェブトゥーンで連載が始まった『魑魅魍魎』は、朝鮮時代を背景に人を害する悪鬼の魑魅魍魎との戦いを描いた作品。しかし第1話から日本の漫画『チェンソーマン』と設定などが似ているという主張があり、盗作が疑われていた。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    ネイバーウェブコミック『魑魅魍魎』、日本漫画『チェンソーマン』盗作疑惑で連載中止

    2022.05.24 11:36
    뉴스 메뉴 보기
    ウェブコミック『魑魅魍魎(イメマンリャン)』 (写真=ネイバーウェブトゥーン)
    TOP