주요 기사 바로가기

訪韓のバイデン氏が歴代米大統領で初めて訪問するところ

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2022.05.20 14:38
0
バイデン米大統領が2泊3日の訪韓日程でDMZ(非武装地帯)を訪問しないことについて、米国側は「危険だからではない」と一蹴した。その代わり烏山(オサン)空軍基地を訪問して韓米同盟を誇示する予定だ。

サリバン米大統領補佐官(国家安全保障担当)は20日、韓国に向かう大統領専用機エアフォースワンの中で、記者らに対してDMZを訪問しない理由について説明した。サリバン補佐官は「危険だからではない。バイデン大統領が副大統領だった2013年にすでにDMZを訪問しているからだ」と伝えた。バイデン大統領は米議会上院外交委員長(2001年8月)、副大統領(2013年12月)としてDMZを2回訪問している。副大統領として訪問した当時は、孫と共に板門店(パンムンジョム)近隣の一般前哨(GP)を訪れて注目を集めた。

1983年に当時のレーガン大統領をはじめ、クリントン大統領(1993年)、ブッシュ大統領(2002年)、オバマ大統領(2012年)、トランプ大統領(2019年)など米国の大統領はDMZを訪問した。米大統領のDMZ訪問は、北朝鮮の核・ミサイル挑発を抑止するためのメッセージという性格が強かった。これに関連しブルームバーグ通信は19日(現地時間)、「北朝鮮が大陸間弾道ミサイル(ICBM)を相次いで発射し、2017年以来となる核実験を準備する状況で、バイデン大統領は北朝鮮を交渉テーブルに引き出す誘引策がない」と指摘した。

その代わりバイデン大統領は烏山空軍基地を訪問して北朝鮮の核挑発に対する警告メッセージを送り、強固な韓米同盟を誇示する計画だ。サリバン補佐官は「バイデン大統領はまたDMZに行くよりも、空軍基地に訪問し、韓国軍と米軍が並んで管理する姿を実際に見てみたいと話した」とし「両国が共にする場面を戦略的に見せる機会だ。DMZに立つよりも大きなものを見せることができる」と説明した。

バイデン大統領は訪韓日程の最後の日の22日午後、烏山空軍作戦司令部航空宇宙作戦本部(KAOC=Korean Air And Space Operations Center)を訪問する。米大統領がKAOCを訪問した事例はない。サリバン補佐官は「空軍基地の訪問は尹錫悦(ユン・ソクヨル)大統領も同行する」と伝えた。韓米首脳はKAOCで勤務する韓米の将兵に会い、連合空中作戦の現況について報告を受ける予定だ。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    訪韓のバイデン氏が歴代米大統領で初めて訪問するところ

    2022.05.20 14:38
    뉴스 메뉴 보기
    2013年12月7日午後、板門店(パンムンジョム)付近の哨所を孫と訪問した当時のバイデン米副大統領。 中央フォト
    TOP