주요 기사 바로가기

ウクライナ政府高官「イ・グンは作戦リーダー、多くの裁量権与えた」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2022.05.18 17:17
0
ウクライナ政府高官が自身のSNSに外国人義勇兵部隊に合流した元韓国海軍特殊戦団大尉のユーチューバー、イ・グン氏を「作戦リーダー」として紹介し、彼が「韓国に帰国すれば逮捕されるだろう」と言及した。

ウクライナのゲラシェンコ内相顧問は16日、自身のツイッターに「聞いたところイ氏は韓国で有名なブロガー(ユーチューバー)のようだ。彼は韓国が自国民のウクライナ入国を禁止しており帰国したら逮捕されると話す」と紹介した。

その上で「ケン・リー(イ氏の英語名)は韓国特殊部隊出身で、現在はウクライナ国際軍団の戦闘員。ウクライナ軍は彼の特別な作戦経験のため彼を作戦リーダーとして配備し、ロシア軍対抗任務において多くの裁量権を与えたと聞いている」と付け加えた。ゲラシェンコ氏はツイートに義勇軍として活動するイ氏の姿など数枚の写真もともに投稿した。

一方、イ氏は14日に現地メディアのノーボエブレーミャとのインタビューで「韓国ではウクライナに滞在することが違法なので私が戻れば戦争に参加したという理由で空港で逮捕されるだろう。私はウクライナ政府から多くの公文書を受ける予定であり、これが裁判に役立つように願う」と明らかにしている。

続けて「監獄に閉じ込められるリスクはあるが私は正しい決定を下したと信じ、良い装備を得て準備をしっかりとしてここに戻るだろう。ここでウクライナの状況を変え、ウクライナ軍とともに働けてうれしい」と話した。

韓国政府は2月中旬から国民のウクライナ旅行を禁止しており、3月初めに出国したイ氏は旅券法違反容疑で告発された状態だ。イ氏側は15日にユーチューブチャンネルを通じ「イ氏が最近敵地で特殊偵察任務を指揮して負傷した。現在軍の病院に運ばれた」と明らかにしている。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    ウクライナ政府高官「イ・グンは作戦リーダー、多くの裁量権与えた」

    2022.05.18 17:17
    뉴스 메뉴 보기
    韓国海軍特殊戦団出身のユーチューバー、イ・グン氏が3月30日にウクライナで撮ったとしてインスタグラムに投稿した写真。[インスタグラム キャプチャー]
    TOP