주요 기사 바로가기

参謀も知らなかった…韓国大統領夫妻の週末のお買い物

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2022.05.16 08:07
0
「私たちも本当に知らなかった」

大統領室関係者が15日、龍山(ヨンサン)大統領室前のオープンラウンジで記者団に会って吐露した。前日(14日)、尹錫悦(ユン・ソクヨル)大統領夫妻の百貨店・伝統市場のお出かけを事前に知らなかったということだ。

大統領室によると、参謀は13日夜まで尹大統領の当選後最初の週末の日程がないことを確認したという。ところが、翌日である翌日(14日)午後、突然尹大統領夫妻が出かける写真が市民のソーシャルメディアに掲載された。南山(ナムサン)韓屋村で子どもや市民と撮影した写真、鍾路区(チョンノグ)の広場(クァンジャン)市場を見回す写真だった。報道官室は一歩遅れて状況を把握した慌てて対応するしかなかった。

急に対応した雰囲気はメディアの公示にもにじみ出た。14日午後5時ごろ知らせられた大統領室の最初のメディア公示には「ソウル鍾路区広場市場を見回した後、帰り道に百貨店に立ち寄った」と記されていた。だが、2時間20分後再び「自宅近所の百貨店に立ち寄って靴を一足買った後、広場市場を訪れ、続いて南山(ナムサン)韓国式家屋の村をひと回り回った」と修正した。大統領室関係者はこの日、記者団に「詳しく調べてみたら、初めて掲載されたお知らせに記された日程が間違って記されて午前から夕方まで一日の日程を集めて改めて知らせたこと」と説明した。

混乱の末に大統領室が最終整理した内容によると、尹大統領は14日午前金夫人と瑞草洞(ソチョドン)自宅で朝食と昼食を済ませた後、自宅近所の百貨店に立ち寄って黒色の靴一足を買った。尹大統領夫妻は広場市場を訪ねてビンデトックやトッポッキ・スンデ・ギョーザなどを持ち帰りで買った後、近隣の南山韓屋村を散歩した。家に帰った後には広場市場で買ってきた食べ物で夕食をした。

「サプライズ」お出かけは金建希(キム・ゴンヒ)夫人の提案だったという。大統領室関係者は「尹大統領の靴が古くなったのを見た金夫人が新しい靴を買うついでにお出かけを提案したと承知している」として「実際、尹大統領が足の裏の痛みを訴え、金夫人が夫を連れていった」と伝えた。主な目的は新しい靴を買うことだったが、日和にお出かけに行ったついでに広場市場と韓国式家屋村も立ち寄ったという説明だ。

参謀が「日程パッシング」にあって騒ぎがあったが、大統領室では「権威的な大統領のイメージを壊す庶民寄りの疎通」と評価した。大統領室関係者は通話で「ドイツのアンゲラ・メルケル前首相が直接買い物をして列を並べて計算する姿が私たちには新鮮な衝撃だった」として「尹大統領も週末には国民の一人としてで国民の中で一緒に暮らしているという『権力放棄』に理解してほしい」と話した。尹大統領の警護人材を最小限にしたのも同じ流れで理解してほしいというのが大統領室の説明だ。

匿名を求めた与党関係者は「尹大統領が最も嫌いなのが脚本と演出により行動する『ショートン』(ショー+疎通)」とし「尹大統領夫妻が最近開放された青瓦台(チョンワデ、大統領府)をはじめ、市民が頻繁に行く所を訪ねて自然なスキンシップを続ける予定」と話した。

ただし、一部では警護・セキュリティー問題などを懸念して「趣旨は良いが、むしろ市民に不便を与える可能性がある」という反論も聞こえる。実際、一部のインターネットサイトにはこのような不満を訴えるコメントも多数書き込まれている。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    参謀も知らなかった…韓国大統領夫妻の週末のお買い物

    2022.05.16 08:07
    뉴스 메뉴 보기
    尹錫悦大統領は就任後最初の週末だった14日、金建希夫人とともに市場や百貨店などに出かけたと大統領室が明らかにした。この日、インスタグラムに投稿された尹大統領の広場市場訪問の姿。[写真 インスタグラム]
    TOP