주요 기사 바로가기

北朝鮮、きのう1日だけで感染30万人に迫る…「薬品不注意」死亡42人

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2022.05.15 11:00
0
北朝鮮で新型コロナウイルスが急速に拡散している中、14日の新規発熱者は30万人に迫った。

北朝鮮の国家国非常防疫司令部は13日夕方から14日午後6時まで全国的に29万6180人余りの発熱者が新たに発生し、15人が死亡したと朝鮮中央通信を通じて明らかにした。

先月末から14日午後6時現在まで北朝鮮全域の発熱者は82万620人余りで、このうち49万6030人余りが全快し、32万4550人余りが治療を受けていると通信は伝えた。累積死亡者数は42人だ。

これに先立ち北朝鮮は12日に1万8000人余りの発熱患者が発生し、13日に17万4400人余りの発熱者が新規で発生したと報道した。新型コロナウイルスの感染拡大傾向はとても急激だ。

北朝鮮は「現防疫危機が発生した時から人々がステルスオミクロン株ウイルス感染症に対する認識と理解が不足し治療方法がよくわからないことから薬品使用不注意による死亡者が多くの割合を占めている」と伝えた。



関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP