주요 기사 바로가기

「ヒョンデ、ジョージア州に70億ドルの電気自動車工場…バイデン大統領の訪韓中に発表」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2022.05.13 08:14
0
バイデン米大統領の韓国訪問中にヒョンデ(現代自動車)が米ジョージア州に70億ドル(約9兆300億ウォン、9010億円)の電気自動車工場を建設する計画を発表する予定だ。AP通信は12日(現地時間)、消息筋を引用し、今回の投資が約8500件の雇用を創出すると伝えた。

ジョージア州現地メディアのアトランタ・ジャーナル・コンスティテューション(AJC)もこの日、匿名の取材員5人を引用し、ヒョンデとジョージア州政府が20日(米東部時間基準)にヒョンデの電気自動車工場建設計画を同時に発表すると報じた。

同紙によると、ヒョンデはバイデン大統領の韓国訪問日程中に、ジョージア州のブライアン・ケンプ知事は工場建設予定地サバンナでこうした計画を公式発表する予定だ。

ヒョンデもAJCに送った書簡で「我々は米国内の電気自動車開発にまい進中で、近いうちに発表があるだろう」と明らかにしたと、同紙は報じた。

現地メディアの「サバンナモーニングニュース」もこの日、ブライアン郡の2284エーカー(約270万坪)の敷地の写真を公開し、ここにヒョンデの工場が建設されると報じた。この敷地はジョージア州サバンナ経済開発庁が昨年5月に6100万ドルで取得したところだ。

ヒョンデグループは2006年にヒョンデのアラバマ工場を、2009年には起亜車ジョージア州工場を建設し、ジョージア州に部品サプライチェーンを構築している。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    「ヒョンデ、ジョージア州に70億ドルの電気自動車工場…バイデン大統領の訪韓中に発表」

    2022.05.13 08:14
    뉴스 메뉴 보기
    ヒョンデのロゴ
    TOP