주요 기사 바로가기

尹大統領「金浦-羽田航空便の月内復元に向けた防疫施設構築」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2022.05.12 06:41
0
韓国の尹錫悦(ユン・ソクヨル)大統領が日本議員団の祝賀使節に会った席で「金大中(キム・デジュン)-小渕共同宣言を発展的に継承し、両国間の友好協力関係の新たな地平を開くよう期待する」と11日、明らかにした。

尹大統領はこの日、ソウル龍山(ヨンサン)庁舎5階接見室で日韓議員連盟の額賀福志郎会長、白眞勲副会長、武田良太幹事長など8人の日本議員団に会って「停滞した韓日関係を早期に再建と改善することが両国の共同利益に合致する」と述べた。

特に尹大統領は「この5月内に我々が金浦(キンポ)-羽田ラインを復元させるために金浦に防疫施設を構築し、日本出国者を全員検査して出国することができるようにする」としながら「日本側では(国内出国者が)直ちに日本で活動することができるように(コロナ検査)免除をすれば両国交流が活発になるだろう」と述べた。

尹大統領は「両国関係が難しい時期もあったが、そのたびに韓日議員連盟と議員親善協会が重要な役割を果たした」とし「今後も韓日関係が健やかに発展することができるように日本議会次元で積極的に支援してもらえるようお願いしたい」とした。

これに対して額賀会長は尹大統領の就任を祝って「昨日の演説で自由民主主義の危機を訴えられ、韓国としては普遍的価値に基づいて国際的な責任を積極的に果たしていくということを力強く明らかにした部分に対して、聴衆も大きく感動したと思う」と述べた。

また「日本を離れる前、(今日)午前に岸田文雄首相に会ったとき、岸田首相は『1965年国交正常化以降の協力関係基盤を基に、日韓関係改善が重要だという点、今の国際情勢の下で日本・韓国・米国の戦略的な協力関係を強化し、韓国と共に責任を全うしていきたいこと、日韓国民の期待に応じるために人的交流を推進して活発に交流を再開すること』に言及したが、尹大統領が述べた部分と一致すると考える」と呼応した。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    尹大統領「金浦-羽田航空便の月内復元に向けた防疫施設構築」

    2022.05.12 06:41
    뉴스 메뉴 보기
    尹錫悦(ユン・ソクヨル)大統領
    TOP