주요 기사 바로가기

「脳出血」女優カン・スヨンさん、1カ月前に知人に「体調が悪く病院に通っている」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2022.05.06 07:26
0
心停止状態で病院に運ばれて治療を受けている女優カン・スヨンさん(55)が最近健康問題で病院に通っていたことが分かった。

5日、聯合ニュースによると、キム・ドンホ元釜山(プサン)国際映画祭理事長はカン・スヨンについて「最近、体調が悪く病院に通ったりしたが、1カ月前に食事を一緒にした時は大丈夫そうに見えた」と話した。

カン・スヨンさんは最近、米国に出国する計画をたてていたという。韓国映画人元老会のイ・ヘリョン理事長は聯合ニュースに「今月中旬、映画人元老会の定期総会で功労賞を授与しようと10日前に連絡したが、(カンさんが)米国に行くから受けられないと言った」として「釜山国際映画祭以降周りとあまり連絡を取っていなかった」と伝えた。

カン・スヨンさんはイ理事長と過去『競馬場へ行く道』『鯨とり2』『青春スケッチ』などに共演した。

カン・スヨンさんは昨年10月江陵(カンヌン)国際映画祭開幕式に参加して2017年釜山国際映画祭執行委員長を辞退した後、4年ぶりに公式席上に姿を表わしたことがある。この他に公式活動はほとんどなかった。

カン・スヨンさんは最近、ヨン・サンホ監督のネットフリックス映画『JUNG_E/ジョンイ』の撮影を終えて今年公開を控えていた。『JUNG_E/ジョンイ』は2013年映画『審査員』の出演以来9年ぶりの映画復帰作だ。

警察などによると、カン・スヨンさんはこの日午後5時48分ごろソウル江南区狎鴎亭洞(カンナムグ・アックジョンドン)の自宅で痛みを訴え、家族の通報を受けて出動した消防に心停止状態で発見された。現在の意識がない状態で病院で治療中だ。

この日午前から頭痛を訴えたカンさんは病院で脳出血診断を受けたことが分かった。カンさんの家族は現在、手術を考慮中だという。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    「脳出血」女優カン・スヨンさん、1カ月前に知人に「体調が悪く病院に通っている」

    2022.05.06 07:26
    뉴스 메뉴 보기
    女優カン・スヨン[中央フォト]
    TOP