주요 기사 바로가기

キム・ゴンヒ氏、ファーストレディとしての第一歩は…尹氏側「就任式で公式挨拶」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2022.03.30 14:38
0
韓国第20代大統領に決まった尹錫悦(ユン・ソクヨル)氏の夫人キム・ゴンヒ氏が5月10日の大統領就任式を契機に本格的に「ファーストレディ」としての第一歩を踏み出すものとみられる。

30日、金恩慧(キム・ウネ)報道官はソウル通義洞(トンウィドン)引継委員会記者会見場で会見を行い、キム氏の公式席上への登場時点に関連して5月10日の就任式を挙げた。

金報道官は「おそらくその時(就任式)は本格的に尹錫悦政府が初めて国民に公式挨拶を行う場になる」とし「その時に登場する可能性について打診していると聞いた」と明らかにした。

朴柱宣(パク・ジュソン)大統領就任準備委員長も23日、キム氏の就任式出席についての質問に「大統領夫人が出席するのは当然のことではないか」と話したことがある。

キム氏の公式活動はこの日予定された尹氏の給食ボランティアに配偶者も同伴するのかどうかを記者が訪ねる過程で出てきた。金報道官は「今日はひとまず尹氏が(一人で)行うものと理解している」と答えた。

一方、尹氏側ではキム氏の役割に対して公益活動をする「働くファーストレディモデル」が議論されているという。特にキム氏の専門分野である展示美術企画分野で専門性を生かす方案だ。

キム氏は10日、選対本部を通じて明らかにしたメッセージで「大統領が国政に専念される環境を作ることが大統領配偶者の最優先の役割」としながら「条件が許せば政府の手が届かない疎外階層や成長の陰にいらっしゃった方々の問題を一緒に悩んでいく」と明らかにしたことがある。

この発言は尹氏とは別個で対外活動を行いたいという意志とも受け取れる。これは尹氏のこれまでの発言のニュアンスとも一致する。尹氏は先立って「令夫人(ファーストレディ)という呼称も過分だ」として令夫人を補佐する青瓦台第2部属室の廃止にも言及していたことがある。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    キム・ゴンヒ氏、ファーストレディとしての第一歩は…尹氏側「就任式で公式挨拶」

    2022.03.30 14:38
    뉴스 메뉴 보기
    韓国の尹錫悦(ユン・ソクヨル)次期大統領の夫人、キム・ゴニ氏。[写真 国民の力]
    TOP