주요 기사 바로가기

ウクライナ経済相「ロシア侵攻、被害5650億ドル…日々増加」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2022.03.29 15:02
0
ウクライナ政府が、ロシア戦争の被害額を5650億ドル(約70兆億円)と推算した。

ウクライナのユリア・スビリデンコ経済相は同日、フェイスブックで当座の被害や貿易、経済活動で予想される損失などを主張した。

副首相を兼任しているスビリデンコ経済相は「毎日数字が変化しており、不幸にも増加している」と記した。爆撃による道路、港湾、駅、空港などの公共財産と私有財産の被害が最も大きな要素だった。

スビリデンコ経済相は、2022年、ウクライナの国内総生産は1012億ドル減少すると予想した。これは、昨年に比べて約55%減少したものだ。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP