주요 기사 바로가기

「プーチンはサイコパス」…非難した後に失踪したロシア人モデル、遺体で発見

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2022.03.17 07:42
0
ロシアのウラジーミル・プーチン大統領を「サイコパス」と非難したロシア人モデルが失踪から約1年後、遺体のまま見つかった。

15日(現地時間)、インディペンデントやフォックスニュースなど外信によると、ロシア出身のモデル、グレッタ・ベドラー(Gretta Vedler)さん(23)は車内のスーツケースの中から発見された。

ベドラーさんはロシアで活動し、プーチン大統領を辛らつに批判してきた人物だ。ベドラーさんは昨年1月ごろ、SNSでプーチン大統領に対して「本当に何をしてもいいと考えているのだろうか」とし「彼がロシアのためだということは失敗する」と主張していた。

あわせて「プーチン大統領は子どものころ、その小さな体格のせいで多くの屈辱を体験した。このような人は小心で臆病で、見知らぬ人を恐れる」とし「用心深さ、自制力、コミュニケーション不足のまま成長していく。私の考えでは、彼(プーチン)からサイコパスやソシオパス的な志向が見出だせる」とした。

ベトラーさんはこのような批判文を載せた後に行方が分からなくなった。これに対して、ファンはロシア当局がベトラーさんの失踪に関与しているのではないかなどさまざまな推測を出したが、事件の犯人はベトラーさんと同い年の恋人だった。

英国メディア「デイリースター」によると、この恋人はベトラーさん殺害事実を捜査当局に自白し、殺害動機はプーチン非難などとは無関係の金銭問題だったと供述したという。恋人はベトラーさん失踪後、自分が疑われないようにベトラーさんのSNSにコメントを書き続けていたことが調査で分かった。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    「プーチンはサイコパス」…非難した後に失踪したロシア人モデル、遺体で発見

    2022.03.17 07:42
    뉴스 메뉴 보기
    失踪から1年後、遺体のまま見つかったロシア人モデル、グレッタ・ベドラー(Gretta Vedler)さん。[写真 インスタグラム キャプチャー]
    TOP