주요 기사 바로가기

韓国文化体育部長官、北京五輪政府代表団代表として参加

ⓒ 中央日報日本語版2022.01.26 14:59
0
黄熙(ファン・ヒ)韓国文化体育観光部長官が2月4日に開幕する「2022北京冬季五輪(オリンピック)」に韓国政府代表団代表として参加する。

文化体育観光部は25日、「黄熙長官が2月3日出国し、4日に行われる2022北京五輪開幕式に参加するなど政府代表団代表として公式日程を行う予定」と伝えた。

韓国政府は今回の代表団派遣を▼直前の冬季五輪開催国としての役割、▼北京冬季五輪の意義、▼これまでの五輪出席慣例と韓中関係、▼新型コロナウイルス感染症の状況などを総合的に考慮し、最終決定した。

これまで、韓国政府は「2022北京冬季五輪」が「2018平昌(ピョンチャン)冬季五輪」、「2020東京夏季五輪」に続く北東アジアリレー五輪として、東北アジアと世界の平和と繁栄、南北関係に寄与することを希望するという立場を表明した。

黄熙長官は開幕式出席だけでなく、競技などを直接観戦し、韓国代表選手団を応援、激励するのはもちろん、選手団が安全に大会に参加できるように現場で支援・点検する計画だ。また、五輪関連の主要な関係者に会い、「2024江原(カンウォン)冬季青少年五輪」成功開催の支持を要請、広報するなどスポーツ外交活動を積極的に行う予定だ。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    韓国文化体育部長官、北京五輪政府代表団代表として参加

    2022.01.26 14:59
    뉴스 메뉴 보기
    黄熙(ファン・ヒ)文化体育観光部長官。 [写真 文化体育観光部]
    TOP