주요 기사 바로가기

<韓国光州マンション外壁崩落>警察、工事下請け業者3カ所を家宅捜索

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2022.01.13 16:20
0
警察が光州(クァンジュ)の新築マンション崩落事故当時に作業に参加していた下請け業者を家宅捜索した。

光州警察庁捜査本部が13日に明らかにしたところによると、警察は前日午後にHDC現代産業開発からの下請けで工事をした業者3社に対する家宅捜索をした。鉄筋コンクリート工事業者とレミコン業者、コンクリートポンプ車業者の3カ所だ。

警察関係者は「崩落原因糾明に焦点を合わせて捜査を進めている。マンションの骨組み工事に関与した鉄筋コンクリート業者などを先に家宅捜索した。照明や消防施設、窓枠工事業者は家宅捜索対象に含まれていない」と話した。

関係当局によると、これら3業者はいずれも違法な再下請けではなく合法的に工事に参加した協力業者だ。正確な契約関係は捜査を進めなくてはわからないというのが警察の説明だ。警察は違法再下請けの有無も確認する予定だ。

警察は事故が起きた建設現場の事務所などに対する家宅捜索を先に実施しようとしたが、追加で崩落する恐れなど安全上の懸念のため現場への立ち入りが制限されており令状を執行できずにいる。

警察は前日に現場所長を業務上過失致傷容疑で立件した。現場所長は警察で「工程に合わせて作業した。崩落の兆候は把握できなかった」という趣旨で陳述した。光州警察庁関係者は「まず可能なところから強制捜査に入ったもの。現場への立ち入りが可能ならば追加で家宅捜索を進める予定」と明らかにした。



関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    <韓国光州マンション外壁崩落>警察、工事下請け業者3カ所を家宅捜索

    2022.01.13 16:20
    뉴스 메뉴 보기
    11日に光州の新築マンション工事現場で外壁が崩落する事故が発生した。フリーランサー チャン・ジョンピル
    TOP