주요 기사 바로가기

「集団性的暴行」実刑で11月に出所した元FTISLANDチェ・ジョンフンの近況

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2022.01.12 15:18
0
泥酔した女性たちを集団で性暴行を加えた容疑で2年6カ月の実刑を申告されてのち刑期を終え、昨年11月に出所した男性アイドルバンドFTISLAND(エフティーアイランド)の元メンバー、チェ・ジョンフンの近況が公開された。

12日、韓国メディア「THE FACT」はYouTubeチャネルを通じて今月9日、チェ・ジョンフンと彼の母親が通うソウルのある教会の駐車場で撮影した映像を公開した。同メディアによると、チェ・ジョンフンは母親と教会に通いながら信仰生活を送っている。

映像でチェ・ジョンフンは「出所して2カ月ほどになるが、どのように過ごしているか」と質問されると「なぜそんなことを聞くのか」と言って動揺した様子を見せた。

続いて「グループから脱退したと承知しているが芸能界復帰計画はあるのか」と聞くと「申し訳ない」と答えた。

また「教会によく通っているとのことだが、どのようなきっかけで来ることになったのか」と質問するとチェ・ジョンフンは「どうやって知ってここに来たのか。教会の人々がこのように私の情報を流しているのか」と反問した。

今後の計画を聞かれると「私にもトラウマがありこのように録音機を突きつけられて質問されたら、どんな話ができるだろうか」と話した。

一緒にいた母親は復帰計画について「どうしてそれを聞くのか。帰れ。何でもないことで大騒ぎしている。神に叱られるだろう」と、厳しい反応を示した。続いて「くやしい部分がある。歳月が流れれば神がすべて解決してくれる。今に見ているがいい」とも話した。

チェ・ジョンフンは2019年5月、性暴行犯罪の処罰などに関する特例法違反(特殊準強姦)などの容疑で懲役5年を宣告された。その後、控訴審を通じて懲役2年6カ月が確定し、昨年11月8日満期出所した。

チェ・ジョンフンは歌手チョン・ジュニョンらと一緒に2016年1月江原道洪川(カンウォンド・ホンチョン)で、3月大邱(テグ)で泥酔した女性を集団性暴行した容疑などで拘束された。チョン・ジュニョンは2015年末にカカオトークのグループチャットルームに女性たちと性関係を結んだ事実を明らかにして、盗撮した撮影した映像を転送するなど11回にわたって不法撮影物を流布した容疑も受けた。

一緒に裁判を受けたチョン・ジュニョンは2019年3月21日に拘禁され、2025年10月1日に出所する予定だ。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    「集団性的暴行」実刑で11月に出所した元FTISLANDチェ・ジョンフンの近況

    2022.01.12 15:18
    뉴스 메뉴 보기
    元FTISLANDメンバーのチェ・ジョンフン
    TOP