주요 기사 바로가기

東京の一日感染者数、3カ月で100人超…オミクロン株の影響

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2022.01.04 06:45
0
しばらく減少傾向が続いていた日本の新型コロナウイルス感染症(新型コロナ)の一日新規感染者数が再び増加している。

NHKは3日、東京の新規感染者数が103人だったと報じた。

東京の新規感染者数が一日に100人を超えるのは3カ月前である昨年10月8日以来初めてだ。この日、東京の一日新規感染者数は一週間前の月曜日である昨年12月27日に比べて68人増えて約3倍近く増加したものだ。過去一週間の新規感染者は3205人で、1週間前より1371人増加したと時事通信は伝えた。

感染力がはるかに強いオミクロン株の急増がこのような新規感染の再急増の背景とされている。

また、沖縄県でもこの日、130人の新規感染者が発生した。沖縄も昨年9月25日以降およそ100日で新規感染者数が一日に100人を超えた。今まで沖縄県の累積感染者数は5万895人だ。

過去一週間確認された地域別感染者数は、東京(462人)が最も多く、大阪(380人)、沖縄(258人)の順だった。また、空港の検疫で感染が確認されたのも526人で、前週(292人)の1.8倍になって海外入国者の感染も大きく増加している。死亡者累計は1万8406人で、1週間で8人が増えた。



関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    東京の一日感染者数、3カ月で100人超…オミクロン株の影響

    2022.01.04 06:45
    뉴스 메뉴 보기
    東京の一日感染者数、3カ月で100人超…オミクロン株の影響
    TOP