주요 기사 바로가기

朴槿恵前大統領の妹が大統領選挙出馬を宣言…「パラダイム再創造」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2021.12.21 17:00
0
朴槿恵(パク・クネ)前大統領の妹の朴槿令(パク・クンリョン)元育英財団理事長が21日、第20代大統領選挙に出馬する意向を示した。

朴元理事長はこの日午前、ソウルのプレスセンターで新韓半島党の主催で開かれた大統領選挙出馬宣言記者会見で、「過去の古い理念と人物中心による『地域・派閥』政治を清算し、社会体系と政策中心の秩序を画期的に転換するだろう。この危機の根本原因を治癒できる解決法を宣布する」と明らかにした。

朴元理事長は「現大韓民国の政治制度と宗教的価値の新たな枠組みを変えるパラダイム再創造と国民意識の先進化が必要だ」とし、主要公約として▽新たな価値観の創出▽憲法改正▽分権型大統領制▽所得不平等解消▽主要分野50%公営化▽創造的正道体制確立――などを提示した。

朴元理事長は「第20代大統領選挙を大転換の機会にし、祝福を受けたわが大韓民国で人々を統合することによって南北統一を成し遂げ、さらには世界平和を成就できるこの解決法をみんな一緒に創出したい」と付け加えた。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    朴槿恵前大統領の妹が大統領選挙出馬を宣言…「パラダイム再創造」

    2021.12.21 17:00
    뉴스 메뉴 보기
    朴槿令(パク・クンリョン)元育英財団理事長
    TOP