주요 기사 바로가기

「平和の少女像」日本展示団体に脅迫メール送った40代の日本人逮捕

ⓒ 中央日報日本語版2021.12.06 10:37
0
日本で「平和の少女像」の作品が展示される展示会を妨害する脅迫メールを送った容疑者が逮捕された。

警視庁は2020年6月に東京で開く予定だった「表現の不自由展」主宰側に脅迫メールを送ったとし、兵庫県尼崎市に住む40代男性を5日逮捕して、家宅捜索したと各メディアが報じた。

報道によると、この男性は表現の不自由展実行委員会関係者に危害を加えるという趣旨のメールを送りつけて脅迫した容疑がもたれている。

「表現の不自由展」東京展示会は開幕前から抗議の電話が殺到し、展示会場の近くでは展示中断を求める右翼勢力のデモが相次いだたため、行事場所を変更したあげく開幕が無期限延期となった。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    「平和の少女像」日本展示団体に脅迫メール送った40代の日本人逮捕

    2021.12.06 10:37
    뉴스 메뉴 보기
    平和の少女像
    TOP