주요 기사 바로가기

日本政府、韓国警察庁長の独島訪問に「受け入れられない…厳重抗議」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2021.11.17 06:44
0
日本政府は16日、金昌竜(キム・チャンリョン)警察庁長の独島(ドクト、日本名・竹島)訪問に対し韓国政府に強く抗議したと明らかにした。

日本の松野博一官房長官はこの日午後の定例記者会見でこのように明らかにし、「竹島は歴史的事実に照らしても、国際法上も、明らかに日本固有の領土だ」として独島領有権主張を繰り返した。

松野官房長官は「わが国の領土、領海、領空を断固として守り抜くとの決意の下、引き続き対応していきたい」と付け加えた。

林芳正外相も記者団に金庁長の独島訪問に対し「到底受け入れられず、極めて遺憾だ」とし、韓国政府に再度厳重に抗議したと明らかにした。

この日、独島警備の総責任者である金庁長はヘリコプターを利用して独島と鬱陵島(ウルルンド)を訪問、現場状況を点検し独島警備隊員を激励した。治安総監である警察庁長が独島を訪問するのは2009年の姜熙洛(カン・ヒラク)警察庁長(当時)から12年ぶりだ。

警察庁は金庁長の独島訪問に対し「外交的意味は全くなく文字通り島しょ僻地に勤める職員を激励する次元の訪問」との立場を明らかにした。



関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    日本政府、韓国警察庁長の独島訪問に「受け入れられない…厳重抗議」

    2021.11.17 06:44
    뉴스 메뉴 보기
    9月6日、独島周辺海上で独島海洋警察の警備艦が独島周辺を警備している。[写真 共同取材団]
    TOP