주요 기사 바로가기

WHO「欧州がまたパンデミック震源地に」…「ウィズコロナ」転換の韓国は状況注視

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2021.11.06 12:25
0
新型コロナワクチン接種レースで先頭に立った欧州で、また大規模な感染者が発生している。世界保健機関(WHO)は「来年2月までに50万人の死者が追加で発生する可能性がある」と警告した。1日から段階的な日常回復(ウィズコロナ)施行に入った韓国防疫当局は、外国の事例を綿密にモニタリングしながら国内状況を注視するという立場だ。

WHOのハンス・クルーゲ欧州地域事務局長は4日(現地時間)の声明で「欧州がまたパンデミックの震源地に戻った」と懸念した。WHOはロシアと中央アジアの一部の国を包括する欧州事務局管轄区域で、1週間(先月25-31日)の新規感染者数を前週比6%増の180万人と明らかにした。死者数は2万4000人と、前週比12%増えた。他の地域の週間新規感染者増加率は▼米州3%▼西太平洋2%▼東地中海-12%▼東南アジア-9%▼アフリカ-9%と、欧州より低かった。クルーゲ局長は「全世界の新型コロナ感染者の59%、死者の48%が欧州で発生した」とし「このままだと来年2月1日まで欧州と中央アジアで新型コロナの死者数は50万人に達することもある」と説明した。

◆オランダ・オーストリア、感染者急増で防疫強化

新型コロナ再拡大の原因には、地域別に大きいワクチン接種偏差と防疫緩和を挙げた。実際、9月25日にワクチンパスを導入して多くの防疫措置を解除したオランダは感染者が急増すると、11月1日(現地時間)に事実上ウィズコロナ中断を宣言した。この日、オランダの新型コロナ新規感染者は7700人と、7月の過去最多感染者数(8000人台)近くまで状況が悪化した。新型コロナで入院中である患者は1200人と、5カ月ぶりの最多水準となった。オランダのデヨンゲ副首相兼保健・福祉・スポーツ相は「新型コロナ入院患者数が急増していて、新しい政策を施行する必要がある」とし、「ワクチンパス」使用場所を拡大し、公共場所のマスク着用義務化も復元した。

8月から公共場所マスク着用義務や私的な集まり・営業時間制限などをなくしたオーストリアも防疫の再強化に入った。1日に新規感染者数が4523人と1週間前に比べて59%増となり、「集中治療室入院患者数」も292人に増えたからだ。オーストリアは防疫レベルを調整するうえで集中治療室入院患者数を核心指標とするが、通常300人に達すれば深夜の飲食店は完治者またはワクチン接種者だけが利用できる。これを受け、オーストリア9州のうち6州は大衆利用施設の出入り基準を強化し、室内マスク着用を義務化するなど再び防疫強化政策に入った。

◆漸進的緩和のドイツも感染者急増

問題は徐々に防疫を緩和した国でも感染者が増えている点だ。ドイツは8月23日からワクチン接種者中心の距離緩和3G(ワクチン接種者、回復者、コロナ検査陰性確認者)規則を適用し、ウィズコロナの軟着陸を図った。しかし4日(現地時間)の独ロベルト・コッホ研究所(RKI)の集計結果によると、一日の新規感染者数は3万3949人と、過去最多になった。一日の死者数も165人と、1週間前(126人)に比べて大きく増えた。こうした状況についてドイツ保健当局は接種完了率が3カ月間にわたり60%台にとどまっているためだと分析し、未接種者を対象に防疫指針を強化することを検討中と説明した。

◆「韓国、感染者減少に向かう指標少ない」

11月からウィズコロナ政策を施行した韓国の国内状況はどうか。防疫当局は最近、感染者数が小幅増えたが、まだ安定的な状況を維持しているとみている。韓国の場合、室内外のマスク着用を維持しながら徐々に防疫措置を緩和しているほか、ワクチン接種率も相対的に高いためという説明だ。5日0時基準でワクチン1回目接種率は80.6%、接種完了率は76.1%。中央防疫対策本部のチョン・トンリョン総括調整チーム長はこの日の記者会見で「予防接種率を高めながら社会が耐えられる水準で社会的距離を段階的に緩和していく」と説明した。

しかし翰林大聖心病院の鄭ギ碩(チョン・ギソク)呼吸器内科教授は欧州の状況を見ながら「防疫当局はもう少し緊張感を高める必要がある」と指摘した。鄭教授は「すべての指標が感染者が増加する方向に流れている」と話した。「ウイルスが活動しやすい冬季が近づいている中、国民はすでに防疫の緊張感が緩んだ状態」とし「接種率は76%まで上昇したが、対象者の年齢をさらに低めない限り80%以上を期待するのは難しい」と説明した。何よりも上半期に接種を終えた国民の大半はデルタ株に対する防御力が落ち、感染者が増えるだろうと予想した。鄭教授は「感染者がさらに増える前にブースターショット対象者を拡大して接種時期を繰り上げる一方、防疫緩和対策もより精密に調整する必要がある」と強調した。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP