주요 기사 바로가기

韓国、「尿素水」が品薄…軽油乗用車1台当たり1缶だけ販売

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2021.11.04 07:33
0
韓国政府が最近品薄となっている軽油車両用尿素水の買い占めと売り惜しみ行為を処罰する案を推進する。ガソリンスタンドなどには車両当たり販売量を自律的に制限してほしいと要請した。

環境部は3日、尿素水関連業界と緊急懇談会を開きこうした内容を協議したと明らかにした。尿素水は軽油車から排出される発がん性物質である窒素酸化物(NOx)を水と質素に変える必須品目だ。最近中国発の供給不足により価格が急騰しており、買い占めや売り惜しみなどの問題が発生している。

この日の懇談会で環境部は、車両用尿素水メーカーに詳細な輸入契約現況と具体的な遅延理由に関する資料を要請した。この資料をまとめた後、産業通商資源部と外交部を通じて中国政府に迅速な輸出検査を要求する計画だ。

メーカーは尿素水の小分け・包装製品のオンライン販売を最大限控え、中間業者の買い占めと売り惜しみを防ぐために販売量も通常より増やさないことにした。特にガソリンスタンド協会などは政府との協議により乗用車の場合、一度に10リットル1缶、トラックは2~3缶程度だけ販売するよう会員企業に要請した。

尿素水の買い占めと違法流通を根絶するという警告も出された。環境部は買い占めと売り惜しみ行為に対する具体的基準をまとめ、今月第2週中に関連告示を制定・施行すると明らかにした。告示施行後に買い占めや売り惜しみの事実が摘発されれば法律に基づき3年以下の懲役や1億ウォン以下の罰金刑を宣告されることがある。

韓国政府は農業用尿素を利用して車両用尿素水を作るなどの違法行為も集中的に取り締まることにした。環境部のキム・スンヒ大気環境政策官は「車両用尿素水不足で物流大乱が起きるなど最悪の事態が発生しないよう尿素需給に総力を挙げたい。今後も買い占めや低品質尿素水の違法流通などの行為は厳重処罰する方針で、必ず定められた数量だけ購入するようお願いする」と話した。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    韓国、「尿素水」が品薄…軽油乗用車1台当たり1缶だけ販売

    2021.11.04 07:33
    뉴스 메뉴 보기
    トラック駐車場の写真。尿素水の不足により来年初めにもトラック運送大乱が発生する可能性があるとの懸念が拡大している。[中央フォト]
    TOP