주요 기사 바로가기

日本製薬会社、治療薬の臨床試験を韓国などで推進

ⓒ 中央日報日本語版2021.11.02 15:49
0
日本の製薬会社が新型コロナウイルス感染症(新型肺炎)治療薬の臨床試験(治験)を韓国などの海外でも始める。

2日、日本メディアによると、塩野義製薬の手代木功社長は1日、東京で開いた記者会見で、開発中のコロナ軽症者向けの経口治療薬(飲み薬)に対する最終段階の治験を韓国やシンガポールなどの海外でも進めるという方針を明らかにした。

塩野義製薬が海外で治験を行うのは、日本の新規感染者が減少して被験者を十分に確保できない可能性があるためだ。

同社は現在開発中のコロナワクチンに対する最終段階の治験も早ければ今月中に開始すると明らかにした。治療薬については年内に日本政府に使用承認を申請する予定だ。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP