주요 기사 바로가기

「『パラサイト』のような問題意識見せた」…ル・モンドも『イカゲーム』絶賛

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2021.10.05 08:46
0
Netflix(ネットフリックス)韓国オリジナルシリーズ『イカゲーム』がNetflixがサービス中の83カ国で1位を占める大記録を立てた中、フランスの日刊紙ル・モンドが『イカゲーム』に注目した記事を掲載した。

ル・モンドは3日(現地時間)付の26面文化セクションに「残酷な韓国テレビシリーズが世界を魅了した」とし、『イカゲーム』を紹介した。

『イカゲーム』が成功を収めることができた背景は「ムクゲの花が咲きました(だるまさんが転んだのような遊び)」、「イカゲーム」など伝統的な遊びなど「あまりにも韓国的な特性」から見出すことができるとル・モンドは分析した。

ル・モンドは『イカゲーム』が2019年にカンヌ映画祭でパルムドールを受賞したポン・ジュノ監督の『パラサイト 半地下の家族』のように貧富の格差を見つめる問題意識が込められていると評した。

また、今回は観客が映画館ではなくスマートフォンで『イカゲーム』を見ながら、「不気味なユーモアと奇抜なミザンセーヌが光る血に染まった恐怖の中に吸い込まれていく」と伝えた。

『イカゲーム』が日本映画『神さまの言うとおり』(2014)を剽窃したという物議が提起されたことについては「冷笑的で絶望的な人類の姿」を描くとき、「類似性は避けられない」と指摘した。

『イカゲーム』は、456億ウォン(約43億円)の賞金を獲得するために、参加者が命をかけて繰り広げるサバイバルゲームを描いた作品で、Netflixで11日連続で、世界の人気ランキング1位(「フリックスパトロール」サイト基準)を維持し、人気を集めている。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    「『パラサイト』のような問題意識見せた」…ル・モンドも『イカゲーム』絶賛

    2021.10.05 08:46
    뉴스 메뉴 보기
    『イカゲーム』[Netflixユーチューブ キャプチャー]
    TOP