주요 기사 바로가기

日本国民9割が反対した結婚を発表…眞子さま「PTSD診断」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2021.10.02 12:31
0
日本の宮内庁が1日、眞子さま(29)と小室圭さん(29)の結婚を発表し、眞子さまについて「複雑性心的外傷後ストレス障害(PTSD)」の状態と明らかにした。

秋山剛・元NTT東日本関東病院精神神経科部長はこの日の会見で、眞子さまの状態について「結婚に関する自身と家族、相手とその家族に対する誹謗中傷と感じられる出来事を長期にわたり反復的に体験した」と説明した。

秋篠宮家の長女の眞子さまは今月26日に結婚し、米国で新婚生活をする計画という。

日本国民は2人の結婚に否定的な反応を見せている。30日の朝日新聞系列オンラインメディア「AERA dot.」によると、22日から1週間、読者2051人にオンラインアンケートを実施した結果、「あなたは今、お二人の結婚を祝福する気持ちはありますか」という質問に91%が「ない」と答えた。

宮内庁は2018年2月、日本週刊誌の報道で小室さんの母の金銭問題が浮上すると、結婚延期を発表し、小室さんは翌年8月に米国に留学した。小室さんは米ニューヨーク州のロースクールで勉強し、5月に現地のローファームに就職した。

一方、眞子さまは小室さんの母の金銭問題に対する批判世論が続くと、皇室を離れる際に支給される一時金(最大1億5000万円)を辞退すると明らかにした。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP