주요 기사 바로가기

世界の投資家『イカゲーム』の成功に韓国エンタメ株探し

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2021.09.30 16:58
0
ボーイズグループ防弾少年団(BTS)から中毒性のある『サメのかぞく』の歌、そして今『イカゲーム』まで成功したことを受け、グローバル投資家が韓国エンターテインメント探しに血眼になっているとブルームバーグ通信が29日(現地時間)、報じた。

『イカゲーム』の善戦により、最近、関連株が急騰した。

主演俳優イ・ジョンジェの所属事務所の株を所有するバケットスタジオは、最近株価が倍以上上昇した。映画製作会社のショーボックスも55%急騰した。

グローバル投資家は今後、値上がりする株として『海街チャチャチャ』の制作会社、スタジオドラゴンに注目している。スタジオドラゴンは韓国映画の大企業CJ ENMの子会社だ。

もう一つの有望株は、映画『パラサイト 半地下の家族』製作会社、パルンソンだ。パルンソンは昨年『パラサイト 半地下の家族』がオスカーを総なめにすると株価が30%以上急騰したが、後に上昇分をすべて返還した。

専門家は口をそろえて、韓国のコンテンツがネットフリックスを席巻しているため、今後2~3年間は韓国コンテンツ企業が脚光を浴びると述べていると、ブルームバーグが伝えた。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    世界の投資家『イカゲーム』の成功に韓国エンタメ株探し

    2021.09.30 16:58
    뉴스 메뉴 보기
    ドラマ『イカゲーム』[写真 ネットフリックス]
    TOP