주요 기사 바로가기

「少女時代」元メンバーのジェシカ、80億ウォン未返済…香港で訴えられる

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2021.09.29 08:53
0
韓国ガールズグループ「少女時代」元メンバーのジェシカが設立したファッション会社が香港で数十億ウォン台の訴訟に巻き込まれた。

27日、香港の現地メディアはジェシカが設立したファッション会社「ブラン・アンド・エクレア(Blanc & Eclare)」が韓国ウォンで約80億ウォン(約7億5100万円)規模の借金を返済せず、ジョイ・キング・エンタープライズ(Joy King Enterprises)から訴えられたと報じた。

この報道によると、ブラン・アンド・エクレアを運営するブラングループは2016年10月と2017年5月にスペクトラSPC(Spectra SPC)からそれぞれ約35億ウォン、約11億ウォンを借りた。その後今年8月にジョイ・キング・エンタープライズとスペクトラSPCが債権譲渡契約を交わし、ブラン・アンド・エクレアが償還日である10日に返済を履行できなくなると、ジョイ・キング・エンタープライズ側はブラン・アンド・エクレアのタイラー・クォン代表に対して訴訟を起こした。

ブラン・アンド・エクレアはジェシカが2014年に少女時代を脱退した後に設立した会社だ。ジェシカの恋人である韓国系米国人事業家のタイラー・クォン氏が代表を務めて運営している。

一方、ジェシカとタイラー・クォン氏は2013年から交際中だ。タイラー・クォン氏はジェシカの所属事務所であるCoridelエンターテインメントのCEO(最高経営責任者)でもある。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    「少女時代」元メンバーのジェシカ、80億ウォン未返済…香港で訴えられる

    2021.09.29 08:53
    뉴스 메뉴 보기
    「少女時代」元メンバーのジェシカ
    TOP