주요 기사 바로가기

韓国のコロナ新規感染者、過去最多の3273人

ⓒ 中央日報日本語版2021.09.25 11:07
0
韓国の新型コロナ新規感染者数が連日急増し、初めて3000人を超えた。秋夕(チュソク、中秋)連休明けに感染者が急増している。

中央防疫対策本部は25日0時を基準に一日の新規感染者数を3273人、累計29万8402人と発表した。前日(2434人)より839人も増え、一日で最多を更新した。1週間前(18日)の2087人と比較すると1186人も多い。50%以上も増えたということだ。

新規感染者数が3000人台となったのは、韓国国内で最初の感染者が確認された昨年1月20日から1年8カ月、正確には614日目だ。秋夕連休前から増えた移動・接触が実際に感染者数急増につながり、防疫当局は非常事態を迎えた。特に来週からは秋夕連休の人口移動の余波が本格的に表れると予想され、全国的な感染拡大が憂慮される。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP