주요 기사 바로가기

韓国ドラマ『イカゲーム』が米国Netflix1位を記録した日…俳優イ・ビョンホンが写真を投稿

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2021.09.22 14:06
0
俳優イ・ビョンホンが米国Netflix(ネットフリックス)で韓国作品として初めて1位を占めたNetflixオリジナルドラマ『イカゲーム(Squid Game)』を応援した。

イ・ビョンホンは21日、インスタグラムに秋夕(チュソク、中秋)の挨拶をしながら『イカゲーム』のロゴが入ったゲーム機の形をしたプレゼントの箱や服、おもちゃなどプレゼントされたグッズ写真をシェアした。イ・ビョンホンはこの掲示物に『イカゲーム』のハッシュタグを付けた。

イ・ビョンホンが写真を投稿した日、『イカゲーム』は韓国ドラマとしては初めて米国Netflixで1位を記録して世界から熱い注目を浴びた。

Netflixランキング集計サイト「FlixPatrol」によると、『イカゲーム』は米国の他にも韓国、香港、マレーシア、クウェート、モロッコ、オマーン、フィリピン、カタール、サウジアラビア、シンガポール、台湾、タイ、アラブ首長国連邦、ベトナムなどの国で首位にランクインした。英国、フランス、ドイツなどでは2位につけている。

これまでで韓国Netflixオリジナルシリーズが記録した最高順位は昨年公開された『Sweet Home~俺と世界の絶望~』だ。同作は米国で3位を記録した。

『イカゲーム』は456億ウォン(約42億円)の賞金がかかった謎のサバイバルに参加した人々が最後の勝者になるために命をかけて極限のゲームに挑む。

映画『トガニ 幼き瞳の告発』『怪しい彼女』のファン・ドンヒョク監督が演出を手掛けた。俳優イ・ジョンジェ、パク・ヘス、オ・ヨンス、ウィ・ハジュン、チョン・ホヨン、ホ・ソンテ、Anupam Tripathi、キム・ジュリョンらが出演し、今月17日に公開された。

主演を演じたイ・ジョンジェはこの作品に対して「シナリオには、本当にいろいろな種類のさまざまな状況や感情がよく溶けこんでいた。これは本当に面白そうだと思った。ゲームをどうやってリアルにクリアすることができるのか好奇心を刺激された。セット場に行く日がとても楽しみで、面白さを感じた作品」と伝えた。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    韓国ドラマ『イカゲーム』が米国Netflix1位を記録した日…俳優イ・ビョンホンが写真を投稿

    2021.09.22 14:06
    뉴스 메뉴 보기
    Netflixオリジナルドラマ『イカゲーム(Squid Game)』のグッズ写真。[写真 イ・ビョンホン インスタグラム キャプチャー]
    TOP