주요 기사 바로가기

ジェン・シュアンの脱税を機に…中国当局「有名芸能人・インフルエンサーを無作為税務調査」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2021.09.20 14:32
0
中国が人気女優の范冰冰(ファン・ビンビン)に続きジェン・シュアンの脱税事件を機に有名芸能人に対する定期的な税務調査を予告した。

19日、中国メディア「人民網」などによると、中国国家税務総局は前日、ホームページに芸能界の税金秩序の確立と業界の長期的かつ健全な発展のためだとしながら、このような内容を盛り込んだ芸能人税金管理方案を発表した。

管理対象には有名芸能人はもちろん、オンラインインフルエンサーを指す「網紅」(有名クリエーター)も含まれた。

 
税務当局は芸能人所属企業や事務所が税金帳簿を作成して申告するように指導し、特に有名芸能人と有名網紅の場合は定期調査を受けることになると明らかにした。

税務調査は無作為で対象を選定し、すぐに調査して結果もすぐに公開する方式になるだろうと税務当局は付け加えた。

税務当局の今回の調査は高額の出演料をもらいながらもそのことを隠していたことが発覚した人気女優ジェン・シュアン事件が契機になった。

上海税務局はジェン・シュアンが2019~2020年に個人所得1億9100万人民元(現レートで約32億4660万円)を申告しなかったと明らかにした。中国政府はジェン・シュアンに追徴金や罰金など合計2億9900万人民元を賦課する決定を下した。

関連記事

 

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP