주요 기사 바로가기

日本に向かう台風14号の影響圏に入る済州、航空便23便欠航に

ⓒ 中央日報日本語版2021.09.17 10:03
0
17日午前、台風14号「CHANTHU(チャンスー)」の影響で済州(チェジュ)国際空港に強風と大雨が襲い、航空便運航に支障が続出している。

航空情報ポータルシステムによると、この日午前7時55分、済州空港を出発して金浦(キンポ)に向かおうとしていたティーウェイTW702便が台風により欠航したのをはじめ、午前の時間帯に運航をしようとしていた出発12便・到着11便など23便が欠航措置を取った。

また、強い風と低視程(視界の悪さ)により数十便余りが相次いで遅延運航している。

航空気象庁はこの日午前、台風の影響で正午まで済州空港に秒速最大25.8メートルの強い風が吹き、風速の違いによる急変風(旋風)が発生する可能性があると予報した。

韓国気象庁は「台風は朝に済州島南の海上を通過した後、午後から夜にかけて大韓海峡を通過して日本に向かうものと予想される」と明らかにした。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    日本に向かう台風14号の影響圏に入る済州、航空便23便欠航に

    2021.09.17 10:03
    뉴스 메뉴 보기
    衛星映像で捉えられた台風14号「CHANTHU(チャンスー)」。[資料 韓国気象庁]
    TOP