주요 기사 바로가기

韓国野党の尹錫悦氏と洪準杓氏、次期大統領選2者対決で与党の李在明氏にリード

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2021.09.07 11:51
0
◆尹錫悦47.1%vs李在明38.5%。

尹錫悦(ユン・ソクヨル)前検察総長と李在明(イ・ジェミョン)京畿道(キョンギド)知事の仮想大統領選挙2者対決で尹前総長が李知事を上回った。

世論調査コンジョンがデイリーアンの依頼で3、4日に全国の成人1003人を対象に世論調査を実施した結果、尹前総長(47.1%)が李知事(38.5%)をリードした。

尹前総長(47.2%)は李洛淵(イ・ナギョン)前民主党代表(40.4%)との2者対決でも優勢だった。

尹前総長は湖南(ホナム、全羅道)と40代を除いたすべての地域と年齢層で李知事に優勢であることが分かった。

地域別に尹前総長は大邱・慶北(53.8%)、忠清(50.3%)、釜山・蔚山・慶南(53.7%)、江原・済州(50.9%)で過半となった。李知事は湖南(55.1%)だけで優位だった。

年齢別には尹前総長は40代を除いたすべての世代で優勢だった。李知事は40代で47.3%と、尹前総長(36.8%)を上回った。

◆洪準杓46.4%vs李在明37.7%

野党・国民の力の別の大統領選候補、洪準杓(ホン・ジュンピョ)議員も仮想大統領選挙2者対決で李知事に誤差範囲外で優勢となった。洪議員は李知事と2者対決で46.4%の支持率を受け、李知事(37.7%)を誤差範囲外(8.7ポイント)で上回った。

年齢別に洪議員は20代(52.4%)、30代(51.2%)で過半の支持率を受けた。李知事は20代の支持率が29.2%、30代は34.4%だった。

洪議員は李洛淵前代表と仮想2者対決では支持率43.3%で、李前代表(40.0%)と誤差範囲内の接戦となった。

今回の調査は無線ARS(100%)で実施され、全体の応答率は3.1%だった。標本は今年6月末の行政安全部住民登録人口を基準に性・年齢・地域別加重値付与(リム加重)方式で抽出した。95%信頼水準で標本誤差は±3.1%ポイント。詳細内容は中央選挙世論調査審議委員会のホームページ参照。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    韓国野党の尹錫悦氏と洪準杓氏、次期大統領選2者対決で与党の李在明氏にリード

    2021.09.07 11:51
    뉴스 메뉴 보기
    尹錫悦氏、洪準杓氏、李在明氏
    TOP