주요 기사 바로가기

歌手Crush、Red Velvetジョイとの熱愛説を認めた…「最近、好感を持って交際を始めた」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2021.08.23 12:06
0
歌手Crush(クラッシュ、29)がグループRed Velvetのジョイ(25)との熱愛説を認めた。

23日、Crushの所属事務所P NATIONは「先輩・後輩として過ごすうちに最近好感を持って交際を始めた」と明らかにした。

ジョイの所属事務所SMエンターテインメントも同じ立場を出した。これに先立って、この日午前、あるメディアはCrushとジョイが最近恋人関係に発展したと報じた。

報道によると、二人は昨年5月、CrushのHomemadeシリーズの1枚目のシングル『Mayday』を共同作業しながら親交を深め、最近良い感情を持って恋人関係に発展した。

それだけでなく、Crushとジョイはともにペットの散歩をさせながら普通のデートを楽しんでいるとメディアは付け加えた。Crushは2012年ラッパーのチーターと男女デュオのマスターピースとしてデビューして解散した後、同年12月『Red Dress』でソロデビューした。その後、2013年『Crush On You』で注目を集め、『Hug Me』『SOFA』『Oasis』『Beautiful』などの曲で大きく愛された。Crushは昨年11月社会服務要員として兵役義務を履行中だ。

ジョイは2014年、Red Velvetとしてデビューして『Happiness』『Ice Cream Cake』『Dumb Dumb』『Russian Roulette』『Red Flavor』『Peek-A-Boo』『Bad Boy』などの代表曲を発表した。ジョイは今年5月初のソロアルバム『Hello』でソロ歌手としても愛された。現在は16日発表したRed Velvetの『Queendom』で活発に活動中だ。2017年にデビューして多数のドラマにも出演した。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    歌手Crush、Red Velvetジョイとの熱愛説を認めた…「最近、好感を持って交際を始めた」

    2021.08.23 12:06
    뉴스 메뉴 보기
    歌手Crush、Red Velvetのジョイ。[写真=Crushのインスタグラム]
    TOP