주요 기사 바로가기

女性閣僚はアフガン守った…「大統領逃亡に衝撃、信じられない」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2021.08.17 09:25
0
アフガニスタン初の女性教育相のランギナ・ハミディ氏(45)がガニ大統領逃亡の知らせを伝え聞き、「衝撃的で信じることはできない。全面的に信頼した大統領が逃げるだろうとは思わなかった。心の一方ではまだ彼が逃亡したのは事実でないと信じたいが、もし事実ならば恥かしいことだ」と明らかにした。

ハミディ教育相は武装勢力タリバンが首都カブールを陥落した15日に自宅でスマートフォンを利用しリモートで英BBC放送とリアルタイムでインタビューをした。

ハミディ教育相は「いま私は窓から最大限離れた廊下でインタビューしている。あすの朝まで私たちが生きているか予測しにくい状況」と話した。

引き続き「私には11歳の娘がいる。アフガニスタンのすべての母親と女性が感じる恐怖を感じている」とした。その上で「私の娘が夢見てきたすべての未来を享受できることを願う。もし生き残ったならば数百万の少女のために戦うだろう」と付け加えた。

ハミディ教育相はこの日朝にもオフィスに出勤し、動揺するスタッフをなだめて最後に退庁した。

ハミディ教育相はアフガニスタン第2の都市であるカンダハルの市長を務めたグラム・ハイダル・ハミディ氏の四女だ。ハミディ教育相の父親は2011年にタリバンの自爆テロで死亡した。

ハミディ教育相は幼少期だった1979年の旧ソ連によるアフガン侵攻によりパキスタンの難民村で生活していたが米国に留学した。2003年に帰国してからは救護機関「文明社会に向けたアフガン人」を設立し局長を務めた。そして昨年アフガニスタン政権発足から20年で女性としては初めて教育相に任命された。

◇光の速度で車4台に現金載せて飛んだ大統領

一方、タリバンが首都カブールに接近すると、ガニ大統領は15日に夫人と参謀陣とともに航空便でウズベキスタンに急いで逃避した。

ロシア国営通信スプートニクは在カブールのロシア大使館広報官の話として、「ガニ大統領が現金であふれた車4台とともに脱出した。現金は移動のためのヘリコプターにすべて積み込むことができず一部は滑走路に残していった」と伝えた。

ワシントン・ポストはガニ大統領をめぐり「政治の夢を見たテクノクラート出身」としながら「政治には合わなかった」と酷評した。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    女性閣僚はアフガン守った…「大統領逃亡に衝撃、信じられない」

    2021.08.17 09:25
    뉴스 메뉴 보기
    アフガニスタンの教育相のランギナ・ハミディ氏。 [ツイッターキャプチャー]
    TOP