주요 기사 바로가기

西村担当相、A級戦犯合祀の靖国神社を参拝

ⓒ 中央日報日本語版2021.08.13 11:09
0
日本の西村康稔経済再生担当相が13日、太平洋戦争のA級戦犯が合祀された靖国神社を参拝した。

NHKによると、西村担当相はこの日午前8時頃、東京の靖国神社を参拝した。

参拝後に記者団に対し、私費で「玉串料」を納めたとし、「衆議院議員 西村康稔」と記帳したと説明した。

西村担当相は「ことしは終戦の日が日曜日で、(神社内の)混雑も考えられるので、きょう早朝に静かな中でお参りさせていただいた」とし「祖国を思い、家族を案じつつ犠牲となられた英霊の安寧を心からお祈りした。二度と戦争の惨禍を起こさず、日本が戦後歩んできた平和国家の道をさらに進めることを改めてお誓い申し上げた」と述べた。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP