주요 기사 바로가기

<東京五輪>韓国野球代表、米国戦での敗北でグループ2位確定

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2021.08.01 09:30
0
韓国野球代表チームが予選リーグ第2戦で米国に敗れた。

金卿文(キム・ギョンムン)監督率いる野球韓国代表チームは31日午後7時から横浜スタジアムで行われてた五輪予選リーグ第2戦で米国に2-4で破れた。

イスラエルに勝り米国に敗れた韓国は1勝1敗で2位で予選リーグを終えた。

参加6カ国はグループ成績を基に8月1日から変形敗者復活戦方式のノックアウトステージに入る。

韓国は1日午後7時から同じ会場でグループA2位のドミニカ共和国と対戦する。この試合に勝てばグループ3位対決となるメキシコ対イスラエルの勝者と準決勝進出を争う。グループB1位の米国はグループA1位の日本と8月2日に準決勝行きをかけて対戦する。

韓国は1回に先制点を取り気持ち良く出発したがエディ・アルバレスのデッドボールによる1死1塁からトリスタン・カサスの2ラン本塁打で米国が流れをひっくり返した。米国は5回にも2点を加え格差を広げた。

ニック・マルティネスが5イニングの間に9三振を取り1失点でマウンドを降りた後、米国のリリーフ陣を相手にもこれという機会を得られなかった韓国は9回表にカン・ベクホ(kt)の四球に続くヤン・ウィジ(NCダイノス)の左中間2塁打で無事2・3塁に持ち込み、オ・ジェイル(サムスン)の犠打で1点を追加するのにとどまった。

特にキム・ヒョンスからカン・ベクホ、ヤン・ウィジ、オ・ジェイルと続く中心打線が1安打で沈黙したのが悔やまれた。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    <東京五輪>韓国野球代表、米国戦での敗北でグループ2位確定

    2021.08.01 09:30
    뉴스 메뉴 보기
    韓国野球代表チームの金卿文監督[写真 韓国ニッカンスポーツ]
    TOP