주요 기사 바로가기

「放射性ハチミツ」日本福島騒然…初の基準値超えるセシウム検出

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2021.07.23 15:22
0
爆発事故後、稼動が中断している福島原発近くで生産されたハチミツから基準値を超える放射性物質が検出された。福島県産のハチミツから基準値を超えるセシウムが検出されたのは今回が初めて。

読売新聞は23日、福島県の発表を引用し、浪江町で生産されたハチミツから基準値を超えるセシウムが検出されたと報じた。沢上管理耕作組合養蜂部が製造したハチミツから日本政府の基準値1キログラム当たり100ベクレルを超える130~160ベクレルのセシウムが検出された。

浪江町は、2011年に東日本大震災の被害で稼働停止した福島第一原子力発電所近くの地域。まだ放射性物質の除染作業が終わっていない「帰還困難区域」が多い。沢上管理耕作組合は地元のお店などで販売されたハチミツの自主回収措置を呼び掛けている。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP