주요 기사 바로가기

韓経:日本の牽制突破して…韓国コンビニ「CU」、モンゴル国際空港に単独入店

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2021.07.16 09:40
0
韓国コンビニ大手CUがモンゴルのチンギスハーン国際空港に単独入店した。韓国のコンビニが海外国際空港に店舗を開いた初めての事例だ。

CUは今月1日に正式運営を始めたチンギスハーン国際空港に店舗2カ所を開いたと15日、明らかにした。チンギスハーン国際空港はモンゴルの唯一の国際空港だ。即席料理食品、旅行用洗面セットなどを主に販売する。

空港コンビニの入札競争は他の立地よりもはるかに激しいと伝えられている。賃借料は高いが、それだけ空港が持つ象徴的な価値も大きいためだ。日本政府が投資したチンギスハーン国際空港のコンビニ競争は当初セブンイレブンやミニストップなど日系のコンビニが有利だとみられていた。CU関係者は「日本政府が韓国コンビニ入店に対して難色を示して困難があったが、6カ月にわたる交渉の末に運営権を獲得した」と話した。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP