주요 기사 바로가기

韓国人5人に1人、少なくとも1回はワクチン接種

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2021.06.11 12:00
0
韓国国民5人に1人、ワクチン接種を1回以上した。韓国の新型コロナワクチンの1回目の接種者が10日、1000万人を超えた。

今月に入って480万人以上が1回目の接種を終え、国民の20%以上が少なくとも1回以上の接種を受けた。

11日、新型コロナ予防接種対応推進団(推進団)によると、前日1回目の新規接種者は73万3067人を記録した。直前である接種者数(56万2087人)より30%以上増加した。

10日、予備軍、民間防衛隊員などに対するヤンセン製ワクチンの接種が始まり、速度が上がったとみられる。

累積1回目の接種者は1056万5404人(1回接種で終わるヤンセン接種者は1、2回目の数値に全部反映)で、全体人口(昨年12月基準5134万9千116人)の20.6%に該当する。

アストラゼネカ製ワクチン接種者が718万9933人、ファイザー製ワクチン接種者が312万3684人、ヤンセン製ワクチン接種者が25万1787人だ。

2回目まで接種を終えた人は28万5448人追加された。この中でヤンセン製接種者を除けば、2万6246人がアストラゼネカ製ワクチンを、7415人がファイザー製ワクチンを打った。

累積2回目の接種完了者は263万6135人で、人口比5.1%水準だ。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    韓国人5人に1人、少なくとも1回はワクチン接種

    2021.06.11 12:00
    뉴스 메뉴 보기
    新型コロナワクチン接種1000万人を突破した10日、大田(テジョン)のある予防接種センターを訪ねた市民がファイザー製ワクチンを接種するために順番を待っている。フリーランサーのキム・ソンテ
    TOP