주요 기사 바로가기

「金正恩氏が痩せた」報道に…韓国統一部「健康異常について言及する事案ない」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2021.06.10 15:48
0
韓国統一部は、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長の体重が減ったという一部の報道に関連し、金委員長の健康には異常がないと判断していると伝えた。



統一部当局者は10日、体重が急減したように見える金委員長の健康状態に対して取材陣の質問すると「現在、金委員長の健康問題(異常説)等に対して言及するほどの事案はない」と答えた。

この当局者は「金委員長の公開活動の報道が出れば、われわれも写真に対する分析を独自に行っている」としつつも「金委員長の健康問題に対する判断は公開的に申し上げる事案ではない」と付け加えた。

しかし統一部の内部的には金委員長の健康に異常が生じたと判断するほどの動向がないと判断していると伝えられている。

北朝鮮メディアは今月5日、金委員長が労働党政治局会議を主宰したという便りを伝え、29日ぶりに金委員長の公開活動を報じた。

これについて8日、米国の北朝鮮専門ニュースメディア「NKニュース」は金委員長が5日に労働党政治局会議を主宰したことを伝えながら、彼の体重が大幅に減ったと報じた。公開された金委員長の写真を比べながら着用した腕時計のバンドの長さが変化していることを根拠に「韓日米情報当局が金委員長に注目している」と伝えた。

国家情報院は昨年11月の国会情報委員会で、金委員長の体重が2012年8月には90キロだったが今は140キロ台で、8年間で平均6~7キロずつ増えたと報告したことがある。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    「金正恩氏が痩せた」報道に…韓国統一部「健康異常について言及する事案ない」

    2021.06.10 15:48
    뉴스 메뉴 보기
    金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長
    TOP