주요 기사 바로가기

30代候補、韓国最大野党代表支持率1位…2位と格差3倍

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2021.06.04 10:48
0
国民の力党代表候補の支持率で李俊錫(イ・ジュンソク)候補が46.7%で最も高いという世論調査の結果が4日、発表された。

アールアンドサーチが1~2日、成人1044人を対象に調査した結果だ。2位は羅卿ウォン(ナ・ギョンウォン、16.8%)候補、3位は朱豪英(チュ・ホヨン、6.7%)候補だ。

今回の調査は毎日経済・MBNの依頼で行われた。標本誤差は95%信頼水準で±3.0%ポイントだ。

前日、エムブレインパブリック、ケイスタットリサーチ、コリアリサーチ、韓国リサーチが実施した他の調査では、李俊錫氏36%、羅卿ウォン氏12%、朱豪英氏4%の結果だった。これは先月31日から2日まで全国で18歳以上1008人を対象に調査した結果だ。標本誤差は95%信頼水準で±3.1%ポイントだ。詳しい内容は中央選挙世論調査審議委員会のホームページで確認できる。

李候補が羅候補より3倍前後の支持を得ている。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    30代候補、韓国最大野党代表支持率1位…2位と格差3倍

    2021.06.04 10:48
    뉴스 메뉴 보기
    李俊錫(イ・ジュンソク)候補
    TOP