주요 기사 바로가기

防疫模範国からワクチン落第国に転落、最大の危機迎えた台湾の蔡英文総統

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2021.06.01 18:11
0
「だれもが不安だということをわかっています。しかし冷静さを維持するようお願いします」。

先月31日午後、台湾の蔡英文総統が新型コロナウイルス防疫とワクチン関連の緊急演説を自ら要望した。蔡総統は演説中、「株式投機、不当利益疑惑を調査した。公務員の株式問題はない」としてワクチン関連の株投機疑惑を釈明した。

これまで「野生のヒョウ」と呼ばれた蔡総統が執権から6年で「ワクチン落第生」に転落し最大の政治的危機に直面した。先月14日まで台湾は累積感染者165人、死亡者12人と代表的な防疫模範国だった。しかしその後わずか半月で状況は急変した。1日現在の累積感染者は7321人、死亡者は124人に急増した。

ワクチンの成績はさらに凄惨だ。ワクチン接種者は1日まで41万8210人、接種率1.78%で世界最下位圏だ。検査者数も最低水準だ。台湾疾病統制センター(CDC)によると先月30日までのコロナ検査者は78万4046人にすぎなかった。ここに長期の日照りによる水不足、過激な脱原発政策により先月13日と17日に大規模な停電まで発生した。すると蔡政権に対し、病床・ワクチン・診断薬・水・電気がない「5無政権」という非難があふれた。

支持率も低水準だ。世論調査機関である台湾民意基金会の5月の調査によると、蔡総統の支持度は45.7%で4月の54.4%から10ポイント近く下落した。反対は29.9%から41.3%に急増した。「鉄壁防疫」を誇示した昨年5月の支持率71.2%と比較すれば急落だ。与党民進党の支持率もやはり4月の33.3%から5月は23.2%に落ちた。蔡総統と政府与党の立場でまだ幸いなのは野党支持率だ。野党である国民党の支持率は20.0%から21.2%と足踏み水準だ。

蔡総統は謝るのに忙しい。先月17日にはフェイスブックに「発電設備の異常で電力供給を一部地域でしばらく中断した」とし、「非常に申し訳ない」と停電事故を謝罪した。26日にはワクチン謝罪文を上げた。蔡総統は「英国と米国のワクチンは順調に購入したが、ドイツのビオンテックのワクチンはサイン直前で中国の介入により締結できなかった。国産(台湾製)ワクチンでも安定的で十分に提供できる」と話した。中国のワクチン妨害を伝えた謝罪文だったが世論をなだめられなかった。

野党は総攻勢に出た。前回の総統選挙で国民党の党内選に出たフォックスコンの郭台銘会長はファイザー製ワクチン500万回分を政府の代わりに購入すると明らかにした。やはり2020年に国民党の総統候補だった張亜中孫文学校総長は先月29日に北京両岸東方文化センターの曽念代表を通じファイザーとシノファームのワクチンそれぞれ500万回分を確保したと発表した。曽念氏は張経国元台湾総統と兪大維元台湾国防相のおいの孫だ。兪大維国防相のまた別のおいの孫が習近平1期政権で権力序列4位だった兪正声全国政治協商会議主席だ。中国からワクチンを提供したもので、中国がワクチンで蔡総統を揺さぶりに出た格好だ。

中国は新型コロナを機会に利用し統一攻勢も出た。中国外交部の趙立堅報道官は先月28日、「中国は必ず統一する、また必ず統一する。両岸統一がまさに地域と世界平和安定を守護する最も美しい答え」と話した。香港紙の明報は1日、趙報道官の統一発言について「両岸が統一されなければ台湾海峡に平和はない」という意味とし、とりわけ強硬な発言だと警告した。

中国政府の影響が大きく作用する中華圏メディアの多維も蔡英文叩きに出た。「蔡英文政権の防疫失敗で中国ネットユーザーの民進党支持も急騰」「トップの無能さに官僚殺人まで」など蔡総統を非難する記事を連日吐き出している。

中国の攻勢をめぐり台湾内部で反発も出ている。台湾淡江大学の黄介正教授は「中国のワクチン供与が北京と台北当局の承認なく民間次元でなされるならば、台湾国民はワクチンに不安感と嫌悪感を覚えるだろう」と主張した。

だが蔡英文政権は危機を自ら招いたと指摘される。防疫成功に安住しワクチン確保など後続対策に総力を挙げなかったことがワクチン大乱を呼んだという批判は激しい。蔡総統が今回の防疫危機、ワクチン危機を克服できない場合、3年余りの任期を残して早期にレイムダック入りすることもありうるとの見通しも出ている。漢陽大学国際学部のムン・フンホ教授は「蔡英文政権は香港デモで再執権に成功し、コロナのおかげで高い支持率を維持できた。だが本当の実力は不足していた。いまから対米・対中政策をどのように冷徹に調整し対応するかがカギ」と話した。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    防疫模範国からワクチン落第国に転落、最大の危機迎えた台湾の蔡英文総統

    2021.06.01 18:11
    뉴스 메뉴 보기
    先月31日に新型コロナウイルス防疫とワクチン政策と関連し緊急生放送演説に出た台湾の蔡英文総統。[台湾総統部 キャプチャー]
    TOP