주요 기사 바로가기

文大統領「4%成長率、十分に可能…刻苦の努力傾けてほしい」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2021.05.11 16:24
0
韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が「10日の特別演説で明らかにした経済成長率4%達成のために企画財政部を中心に各部署が刻苦の努力を傾けてほしい」と指示した。

文大統領は11日、青瓦台(チョンワデ、大統領府)で国務会議を主宰し、「1-3月期の韓国の成長率は1.6%で当初の予測の2倍を超えた。今後、毎四半期0.7~0.8%ずつ前期比成長を続ければ年4%達成は十分に可能」と明らかにしたと青瓦台の朴ギョン美(パク・ギョンミ)報道官が伝えた。

文大統領は「5月1~10日の輸出が前年同期比81.2%増加した」という洪楠基(ホン・ナムギ)経済副首相の報告を聞いた後、「韓国企業が船積みする船がなく、輸出に支障が生じることがないように積極的に対策を講じてほしい」と指示した。

文大統領は国務会議で審議・議決した「公職者の利害衝突防止法」に関連して「この法は公職全般の利害衝突と腐敗素地を基本的に防ぐ基本法の性格を持つ」とし、公職腐敗清算の契機とすることができるように権益委員会を中心に徹底して準備するよう呼びかけた。

文大統領はまた、産業災害(労働災害)事故を半分に減らすという公約を忠実に履行できないことに対して遺憾を示した。文大統領は「墜落事故や挟圧事故のような後進的な産業災害事故のために心が痛い」とし「雇用労働部長官に関連部署とTF(タスクフォース)を構成して事故を減らすことができる強力な対策を用意してほしい」と指示した。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    文大統領「4%成長率、十分に可能…刻苦の努力傾けてほしい」

    2021.05.11 16:24
    뉴스 메뉴 보기
    韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が11日午前、青瓦台(チョンワデ、大統領府)与民館(執務室)で第20回国務会議を主宰している。[写真 青瓦台写真記者団]
    TOP