주요 기사 바로가기

韓国大統領府「北の発射体関連でNSC常任委緊急会議を午前9時開催」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2021.03.25 09:00
0
青瓦台(チョンワデ、韓国大統領府)が25日、北朝鮮の発射体に関連し、午前9時に国家安全保障会議(NSC)常任委員会緊急会議を開いて対策を議論する。毎週木曜日午後に開かれるNSC常任委定期会議を午前に操り上げたのだ。

これに先立ち韓国軍合同参謀本部はこの日早朝、北朝鮮が東海(トンヘ、日本名・日本海)上に未詳の発射体を発射したと発表し、軍の一部では弾道ミサイルの可能性があるという見方を示した。

北朝鮮のこの日の発射体が弾道ミサイルなら、昨年3月29日に江原道元山(ウォンサン)から「超大型放射砲」を発射したと主張して以来約1年ぶりとなる。弾道ミサイルは射程距離に関係なく国連安保理制裁違反に該当する。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    韓国大統領府「北の発射体関連でNSC常任委緊急会議を午前9時開催」

    2021.03.25 09:00
    뉴스 메뉴 보기
    韓国大統領府
    TOP