주요 기사 바로가기

<ゴルフ>世界ランキング1位のダスティン・ジョンソン、「東京五輪不参加」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2021.03.14 11:48
0
現マスターズチャンピオンで男子ゴルフ世界ランキング1位のダスティン・ジョンソン(米国)が7月に東京で開催される五輪に参加しないと宣言した。

ジョンソンはザ・プレーヤーズチャンピオンシップが開かれる米フロリダ州ジャクソンビル近くのTPCソーグレスで「五輪ゴルフが大きな大会の中間に開かれて日程上複雑で困惑している。移動が容易ではなくPGAツアーに集中したい」としてこのように話した。

ゴルフ男子大会は7月29日からだ。全英オープン11日後で、世界選手権は五輪の翌週だ。PGAツアーのプレーオフは2週間後で、3つの大会が相次いで開かれる。ライダーカップも続く。

男子ゴルフのランキング上位の選手らは2016年のリオ五輪にも参加しなかった。ジョンソンをはじめ、ローリー・マキロイ、ジョーダン・スピースらがジカ熱などを理由に参加しなかった。男子ゴルフ選手らは五輪の金メダルよりはメジャー大会の優勝カップを高く評価する傾向がある。これに対し世界ランキング2位のジョン・ラーム(スペイン)は「五輪に出場するのは大きな栄光だ。必ず参加したい」と話した。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP