주요 기사 바로가기

韓国外交問題民間団体「バンク」、外国メディアにラムザイヤー教授の歴史わい曲を発信

ⓒ 中央日報日本語版2021.03.12 11:34
0
外交問題民間団体「バンク(VANK)」は韓国に特派員を置いた海外報道機関200カ所にハーバード大学ロースクールのマーク・ラムザイヤー教授の歴史わい曲を知らせると12日、明らかにした。

米CNN、英国日刊紙ガーディアンやインディペンデント、デイリーメール、AP通信などが最近、旧日本軍慰安婦を自発的売春婦としたラムザイヤー教授の主張に問題があるということを記事として扱って関心を示す今が彼の歴史歪曲を世界の所々に発信して公論化する機会だと捉えている。

バンクはまず、この報道機関にラムザイヤー教授の旧日本軍慰安婦のわい曲論文の問題点と世界で3万人が署名した世界的な請願の内容、ポスターなどを社会関係網サービス(SNS)に投稿した。

また、米ニューヨークタイムズ、ワシントンポスト、USAトゥデイ、ウォール・ストリート・ジャーナルなど米国や欧州の代表的な報道機関20カ所にも送った。

バンクは15日午前10時、ソウル城北区(ソンブクク)噴水広場に設置された「韓中平和の少女像」の前で地球村公論化プロジェクトの開始を発信する英語ピケデモを進める予定だ。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP