주요 기사 바로가기

イラン中央銀行「韓国内凍結資産の解除に進展ない」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2021.03.10 07:38
0
イラン中央銀行が韓国内イラン資産凍結の解除に関連していかなる進展もないと明らかにしたとイランのファルス通信が9日(現地時間)、報じた。

報道によると、イラン中央銀行関係者は「韓国に凍結されたイラン資産に対する状況はまだ変わっていない」と話した。

米国が韓国などに凍結したイラン資産の解除に同意したという報道に対しては「確認されていない内容」と一線を画した。

ファルス通信は7日(現地時間)、イラン・イラク合同商工会議所のホセイニー事務局長を引用して「米国が韓国、オマーン、イラク内イラン資金30億ドル(約3262億円)を解除することに同意した」と報じたた。

韓国に凍結されたイラン資金は70億ドルと推算される。イランは韓国に韓国ウォンの口座を開設し、該当口座を通じて石油輸出の代金を受けてきた。しかし、米国政府が2018年イラン中央銀行を制裁のリストに入れることで該当口座の取り引きが見送られ、イラン政府はこの凍結資金を解除してほしいと要求してきた。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    イラン中央銀行「韓国内凍結資産の解除に進展ない」

    2021.03.10 07:38
    뉴스 메뉴 보기
    先月21日、韓国大使館で会談したユ・ジョンヒョン駐イラン大使とヘムマティ・イラン中央銀行総裁。 [写真 イラン政府]
    TOP