주요 기사 바로가기

韓国与党代表「不屈の三一精神…その日のようにコロナ強占期から抜け出す」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2021.03.01 14:56
0
韓国与党「共に民主党」の李洛淵(イ・ナギョン)代表が三一節(独立運動記念日)102周年を迎えて「日帝の侵略の前で皆一丸となったその日のように、今われわれも連帯と協力で新型コロナウイルス感染症(新型肺炎)強占期から抜け出すだろう」と明らかにした。

李氏は1日、フェイスブックに「殉国烈士の犠牲と崇高な考えをたたえる」とし「独立有功者と遺族の皆さんに敬意を表す」と話した。

李氏は「今年の三一節はより一層意味深い」とし「(新型コロナ克服のために)力を集めてくださる国民の皆さんに感謝申し上げる」とした。

李氏は「コロナ終息を操り上げるために渾身の努力を尽くす」とし「コロナで苦痛を受けている国民に以前よりもはるかに広くて、さらに厚く手を差し伸べられるように努力している」とした。

あわせて「不屈の三一精神がわれわれの中にある。われわれは必ずコロナ戦争に勝利し、新たな未来に飛躍するだろう。われわれならできる」と付け加えた。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    韓国与党代表「不屈の三一精神…その日のようにコロナ強占期から抜け出す」

    2021.03.01 14:56
    뉴스 메뉴 보기
    韓国与党「共に民主党」李洛淵(イ・ナギョン)代表。中央フォト
    TOP