주요 기사 바로가기

女優ソン・ヘギョ、三一節迎えて「LA独立運動歴史パンフレット」寄贈

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2021.03.01 14:23
0
三一節(独立運動記念日)を迎え、女優のソン・ヘギョが誠信(ソンシン)女子大学の徐ギョン徳(ソ・ギョンドク)教授と共に「海外で会う私たちの歴史物語-LA編」に関するパンフレット1万部をロサンゼルス(LA)韓国文化院に寄贈した。徐ギョン徳教授側が1日、このように伝えた。

今回のパンフレットは世界各都市別大韓民国独立運動歴史パンフレット寄贈キャンペーンの一環として製作され、上海・東京・パリなどに続き今回が5回目の寄贈となる。

特に韓国語および英語で製作され、全面カラー印刷で老若男女問わず理解しやすいように米国ロサンゼルスの独立運動史について紹介している。

今回のパンフレットには大韓人国民会および記念館、島山(トサン)安昌浩(アン・チャンホ)家族が暮らした家、ロサンゼルスで会う安昌浩ゆかりの地、ローズデール公園墓地などが写真と共に詳細に説明されている。

今回のパンフレットを企画した徐教授は「韓流の影響で外国人が韓国の歴史にも大きな関心を持っていて、在外同胞や留学生にロサンゼルス地域の独立運動歴史を少しでもお伝えできる一助になればと思う」と伝えた。

また、徐教授は「全世界に新型コロナウイルス(新型肺炎)事態によって、海外に残されている独立運動遺跡の状況も大いに良いほうではない。このような状況であるほど、私たちがより多くの関心を持たなければならない時だと考える」と付け加えた。

一方、徐教授の企画とソン・ヘギョの後援で、過去10年間、歴史的な記念日を迎えるごとに海外にある大韓民国独立運動遺跡に韓国語のパンフレット、ハングル看板、レリーフなどが26カ所に寄贈されてきた。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    女優ソン・ヘギョ、三一節迎えて「LA独立運動歴史パンフレット」寄贈

    2021.03.01 14:23
    뉴스 메뉴 보기
    女優のソン・ヘギョ
    TOP