주요 기사 바로가기

韓国放送局KBS、放送舞台背景の日本風建築物論争に「日本の城ではなく龍宮」

ⓒ 中央日報日本語版2021.02.19 10:50
0
韓国国営放送局のKBS(韓国放送公社)の旧正月(ソル)特集番組『朝鮮ポップアゲイン』で日本風の建築物が舞台背景に使われていたという論争に対し、制作スタッフ側が「龍宮を具現化するためのものだった」と立場を明らかにした。

11日の旧正月特集に放送されたKBS第2テレビ『朝鮮ポップアゲイン』で、バンド「イナルチ(LEENALCHI)」の舞台背景に日本の城である天守閣と類似のイメージが登場した。

『朝鮮ポップアゲイン』制作スタッフは18日、議論になった背景に対して「想像の中の龍宮を表現したイメージ」とし「龍宮を具現化するためにいくつかレファレンスとアニメーションなどを参考にして製作した」と説明した。

続いて「不快な思いをされた視聴者の方々に申し訳ないという言葉を申し上げ、バンドのイナルチにも申し訳ない気持ちを伝える」とし「再発防止のためにさらに努力する」と謝罪した。該当の動画は削除される予定だ。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    韓国放送局KBS、放送舞台背景の日本風建築物論争に「日本の城ではなく龍宮」

    2021.02.19 10:50
    뉴스 메뉴 보기
    11日、KBS(韓国放送公社)が旧正月元旦(ソルナル)企画で放映した国楽基盤の音楽番組『朝鮮ポップアゲイン』で舞台の背景イメージに日本風の城が登場して論争になっている。[写真 YouTubeキャプチャー]
    TOP