주요 기사 바로가기

中国百度で尹東柱、キム・ヨナ検索したら「中国国籍の朝鮮族」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2021.02.16 14:41
0
中国版グーグルと呼ばれる代表検索エンジン「百度(Baidu)」が詩人・尹東柱(ユン・ドンジュ)を朝鮮族と表記していることが16日、分かった。誠信(ソンシン)女子大学の徐ギョン徳(ソ・ギョンドク)教授がこれに抗議メールを送るなど、百度側に修正を求めている。

この日、百度によると、百度で「尹東柱」を検索すると「百度百科」の人物情報が最上段に表示される。この項目では百度百科は尹東柱の国籍を「中国」、民族を「朝鮮族」と表記している。

また、百度百科は尹東柱を「中国朝鮮族の愛国詩人尹東柱氏は、吉林省龍井市の教師の家庭に生まれた」とし「抗日救国運動に積極的に参加した尹東柱は、1943年7月に反日独立運動家の疑いで逮捕され、1945年2月16日に福岡刑務所で29歳でこの世を去った」と紹介している。

徐教授は、昨年12月30日、尹東柱の誕生日に合わせて百度に抗議したが、尹東柱の命日である同日にも再度修正を求めたという。

徐教授は「中国の歴史歪曲に怒るばかりではなく、何が間違ってているのか正確に知らせ、正しく修正できるように要求することが一層重要だ」と述べた。

また、徐教授はインターネット百科事典のウィキペディア中国語版が世宗大王(セジョンデワン)、金九(キム・グ)など歴史的偉人やキム・ヨナ、イ・ヨンエなど韓流スターを「朝鮮族」と紹介している点、中国の吉林省延辺朝鮮族自治州龍井市の尹東柱生家入口の石碑に「中国朝鮮族の愛国詩人」と書かれている点なども問題と指摘した。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    中国百度で尹東柱、キム・ヨナ検索したら「中国国籍の朝鮮族」

    2021.02.16 14:41
    뉴스 메뉴 보기
    詩人・尹東柱(ユン・ドンジュ)
    TOP